インド人とのコミュニケーション “Do One Thing”

ムンバイから戻って来て4ヶ月経つのでそろそろインドネタも書けなくなってくるかと思いきや、インド人と仕事しているとネタは絶えない。 (今は、日本企業向けの視察ツアーとか、通訳の派遣とかをしてます。詳しくはこちら『ムンバイ日…

ムンバイは危険な街ですか?

先日、メールボックスにロシア人の女性からメッセージが届いた。彼女はこれから6ヶ月間、ムンバイに住む事になっているようで、その前に情報収集をしているらしかった。そのメールの趣旨は「ムンバイって危ない街じゃないですか?」とい…

ジュンパ・ラヒリ「その名にちなんで」

長編の外国人作家の小説が読みたくなって、近所のブックオフに出かけた。日本の書店はそれが古本であっても、店の隅から隅まで奇麗にギッチリ本が詰まっていて、歩いているだけで幸せな気分になる。いくらオンラインで発注してすぐに本が…

東京でムンバイのIT企業のコンサルをする

7月末でムンバイの現地法人での仕事を退職し、8月から日本へ戻って来てインド企業へのコンサルをしている。具体的にはムンバイから日本でのマーケット開拓をしにやってきたインド人社員と、日本にあるIT企業を訪問する活動をしている…

聴こえてきた寝息 — ラマダンの平和な午後。

とある平和な午後のオフィス。カタカタとタイピングをする音の狭間に聴こえて来たのは誰かのイビキ。イビキの主の方を確認すると、みんな顔を見合わせてクスクスと笑う。 6月19日から始まったラマダンの折り返し地点に差し掛かり、睡…

ムンバイで雨を愉しむ。

先週から本格的なモンスーンが始まった。ムンバイ一年目の同じ時期のブログで、4ヶ月も続くモンスーンを楽しめるだろうか、みたいなことを書いていたけど、4年目ともなると人はガラリと変わる。今年はまさにモンスーンを待ち望んでいた…

Jurassic Worldをムンバイでみる。

6月11日に『ジュラシック・ワールド』がムンバイで公開された。ムンバイ経済新聞にも掲載したけれど、今回の作品はムンバイの人々にとっては特別。なぜかと言うと、人気ボリウッド俳優のイルファーン・カーン氏が出演しているから。 …

インドのおばけ。

「日本人はすごくこわいホラー映画を作る」と、世界中で思われているけれど、インドでも例外ではなく、日本のホラー映画はめちゃくちゃこわいと言われている。 ある日、会社のインド人同僚からサイトのリンクが送られて来て、開いてみた…

ムンバイでマンゴー・ライフ

マンゴーのシーズンがピークを迎えた。日中38度、夜も30度が続く熱帯夜が当たり前の、雨期前の一番厳しいこの季節、日常生活で唯一嬉しいのがアルフォンソ・マンゴーがたくさん食べられること。 日本にいたときにはアルフォンソ・マ…

ムンバイで3年6ヶ月

学年が変わったり、卒業があったりする学生生活を終えてから後、人によって節目は異なった時期に訪れるようになる。転職だったり結婚だったり、それに伴った引っ越しだったり。 でも、私の場合は逆で、今まで常に節目はまず生活の拠点を…