Lama – Svitlo i Tin’ (Light and shade)

I heard Lama is from Ivano-Frankivsk. I saw her concert when I was in Franik. My friends are proud of her and said she uses Ukrainian not Russian.
The interestng thing for me is that my friends in Franik don’t like songs in Russian. They said the meaning of those songs is not good. Hmm…

But both of sound of langages are so beautiful. I can enjoy their song enough with just sound. How about Japanese? What do they think about the sound of our language.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中