インドの銀行 口座解約編3

ここへ来てAxis Bankが優位に立ちました。NRI(在外インド人)アカウントを担当する部署から返事が来て、以下の書類が必要との事。

1] Outward remittance along with details to be filled up
2] Account closure form
3] Self attested copy of Passport and Pan card (if available)
4] Salary Slip (indian ) last six months

Please send all these documents duly filled and signed in original to the branch address to help us to remit the funds to your overseas bank account and further close the account.

通常の口座解約に必要な書類ばかりで、とても真っ当な要求だと思われます。

Kotak Mahindra Bankには、インド在住の代理人を立てても良いかと聞いたら、大使館の承認を得られている人間ならOKだという返事。ただし何かにつけて「大使館の許可を」というところがよくわからない。本当にそうなのか、インド大使館に問い合わせて見ているところ。

SBIについては、パスワードを更新して、ネットバンキングにログインするため、インドの電話番号をアクティブにして、国際ローミングサービスに加入しました。。まぁ、一月2000円くらいなので、日本の携帯料金と比較すれば格段に安い。土曜日にSBI東京支店へ赴いて口座解約の直談判してみます。

なんとか自分でインドに行かずには済みそうかな・・・。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中