ボリウッド映画ダンス Ram-Leelaより

新作ボリウッド映画、Ram-Leelaのダンスがすごい。Nivratriというグジャラト州伝統のお祭りで踊られるステップをベースにしている。大人数で円を描きながら踊るのだが、自分自身もぐるぐる回転するステップを踏みながら踊るのが特徴。

昨年のNivratriで私もムンバイで行われる踊りの集会に参加したが、なかなか面白い。1000人ほどが大きな会場に集まり、いくつかグループで円を作る。最初はゆっくりとした音楽に合わせて単純なステップから始まるのだが、だんだん曲が速くなり、ステップも難しくなる。グジャラト州では、男女ともに幼い頃からこの祭に参加するため、音楽に合わせて新しいステップをどんどん変えて行く。そのステップは前もって決められているものでもなく、円の中で誰かがステップを変えると、他の人もそれに合わせる。それぞれのグループで同じリズムに合わせて、異なる動きを作り出し、たまにグループが分裂したり、合体したりする。どんな動きであれ、すでにベースとなるステップが身に付いているため、難しいものでもすぐに真似ができてしまうのだ。

日本人としては、円を描いて踊るものといえば盆踊りだろうが、見ての通り、まったく運動量が違う。衣装はサリーとは違う、グジャラト州伝統のドレスを纏って踊られるのだが、動きが激しいダンスであるため、作りも工夫され、だいぶ動きやすいものになっている。回っているときにドレスの動きが非常に良く栄える。

映画はまだ観ていないが、 モデル出身の人気女優、Deepikaが出演しているため、外国人でも彼女のダンスを目的に映画館へ足を運ぶ人もいる。ボリウッド映画と言えば、膨よかな女性がヒロインであった時代は終わり、スリムな体型で動きの激しいダンスを軽々と踊るのが魅力となってきているようだ。

1 Comment

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中